人生何とかするブログ

統失と診断された男が、人生何とかするブログです  









「恥ずかしい大人だねー」

 

昨日、帰るときに駅の近くで信号待ちをしていた。

 

そのとき珍しく、クラクションの連打が聞こえた。

 

プゥー、プップップップップゥーーーー

 

ふと見ると、信号待ちしている社用車の横に止まった車の運転手がガチギレしていた。

 

f:id:bobo3:20180327014118j:plain

 このような社用車

 

 

ガチギレしている運転手は千鳥の大悟風のコワモテで窓を開け、停車している社用車に向かって叫んでいた。

 

f:id:bobo3:20180327024500j:plain

 

 

大悟風の男「おい!!何やってんだよ!!てめぇどこの会社だよ!!」

 

 

サラリーマン(・_・) (へんじがない、ただのしかばねのようだ)

 

 

大悟風の男「おい!!こっちみろ!!ざwwxせcdrvftbgyんふmじ、こ。lp」

 

 

サラリーマン(・_・) (へんじがない、ただのしかばねのようだ)

 

 

大悟風の男「てめぇ!!どこの会社だぁ?せxdrcvftbgyんふじmこlp」

 

 

サラリーマン(・_・) (へんじがない、ただのしかばねのようだ)

 

 

 大悟風の男「会社名も答えられねーのかwww恥ずかしい大人だねーwwwざsぇbgyんふmjwww」

 

 

 

f:id:bobo3:20180327023148p:plain

 

 

 

社用車に乗っているサラリーマンは完全に無視してずっと前を向き信号待ちをしていてた。

 

 

 

 

 

本来はすぐに立ち去りたくなるような光景だ。

 

 

 

大悟風の男が黒塗りの高級車に乗っていたら、通行人もビビって直視することはできなかったと思う。

 

 

 

 だが、今回は違った。。。

 

 

 

 

 

大悟風の男は赤くて可愛い軽自動車に乗っていた。

 

f:id:bobo3:20180327014148j:plain

 

f:id:bobo3:20180327030539p:plain

 

 まぁそれでも直視したくはない光景ではあるのだが。。。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 




プライバシーポリシー